APIの利用

オープンデータAPIの利用またはアプリケーションの開発をご希望の方は、以下の(1)または(2)のいずれかの方法により申請ください。
登録作業完了後、記載のメールアドレス宛てにユーザーID・仮パスワード(アプリケーションの開発を行う方はアプリケーションの認証で必要な情報も含む。)を送付します。
発行には申請日から起算して、最大で3開庁日(市の休日(加古川市の休日を定める条例(平成2年3月31日条例第1号)の定めによる)を除く。)程度かかります。あらかじめご了承ください。

(1)「加古川市オープンデータAPI利用申請書兼通知書」をダウンロードの上、必要な情報を記載し、情報政策課(スマイルメールシステムに接続します。)までご送付ください。
(2)以下①~⑩の項目の内容をスマイルメール本文へ転記いただき、情報政策課(スマイルメールシステムに接続します。)までご送付ください。なお、項目の後ろに*がついている項目は必須となります。
————————————————————————
加古川市オープンデータAPI 利用申請書兼通知書

アプリケーション情報
①申請区分(いずれかを選択)* :新規・変更・削除
②コールバックURL(OAuthによる認証成功時にリダイレクトするURL)* :
③利用目的* :
④アプリケーション名:
⑤アプリケーションの説明(④を記入した場合は必須。) :

申請者情報
⑥ユーザーID(新規の場合は空白。変更、削除時は必須。):
⑦氏名(全角の場合は25文字以内、半角英数字の場合は50文字以内)*:
⑧所属組織(会社・大学・団体等)*:
⑨メールアドレス*:
⑩備考:
————————————————————————

ckan

wordpress